イタリア旅行社
イタリア旅行社03-3562-2505
写真と地図でみるイタリア
トップページへ お見積 お申し込み方法 イタリアスキークラブのホームページへ
イタリア旅行・自由プラン
ビジネスクラスで行くイタリア
イタリア贅沢プラン
日本語で安心イタリア
イタリア・サッカー観戦
イタリア・アグリツーリズモ
イタリア・ウェディング
イタリア・地中海クルーズ
イタリア・おみやげサービス
ホテルを予約したい
列車座席を予約したい
実体験レポート
個人プラン紹介
写真と地図で見るイタリア
サルーテの会

イタリアスキー実体験レポート メンバーズボイス・アンケート

2003 season 実体験レポート

ウエディング・イン・イタリー & ハネムーン
フィレンツェ・ローマと憧れのマルタ島 12日間
2003.9.17〜2003.9.23/長瀬 隆志・友美[初回]

 9月17日からフィレンツェウェディング、ローマ・マルタの旅が始まりました。何よりも楽しみにしていたフィレンツェでの挙式。前日から天気が気になって仕方なかったのですが、バリバリの快晴。メイクさんも日本の方で、色々お話をしながら楽しく時間は過ぎて・・・、そして、準備も万端!(あまりにも天気がよかったので、しっかり日焼けしてしまいました)

 フィレンツェで泊まったホテルの前の広場にドレス姿のまま立っていると、おじいさんやおばあさん、小さな子供がどこからともなくやってきて、囲まれそうになってしまいましたが、みんなお祝いの言葉をかけてくれて、これまた感動でした!ホテルからはお迎えのリムジンで挙式場「マリア・ルイーザ・チャペル(Cappella di Maria Luisa)」へ向かいました。


 いざ、本番!!写真で見て、一目惚れした小さなピンクのチャペル。本物は、写真で見たよりも、もっともっとかわいくて、素敵でした。大好きなピンク色につつまれたかわいらしいチャペルで、思い描いた通りの感慨深いお式ができました。
 挙式も無事に、滞りなく終わった後は、お庭に出てシャンパンセレモニー。ここでは、ちょっとしたハプニングもありました。私達に何かあったというわけではないのですが・・・
 ウェディングのビデオと写真の撮影をお願いしてあり、挙式が終わってからお庭に出て シャンパンを開けるシーンを撮るという時。カメラマンの方が途中まで開けてくれて、それを指でポンッとするだけの状態にしてくれるっていうのがお決まりのパターンだったみたいなんです。
マリア・ルイーザ・チャペル
Cappella di Maria Luisa


 ところが、そのとおりにやってくれたはいいのですが、普段通りに開けてる途中で急に『ポォ〜ン!』といい音がしたと思ったら、コルクがカメラマンさんの目に直撃!!かなりの至近距離で。勢いがすごかったから、私達まで痛くなりそうでしたよ。そこで少しの間中断・・・って感じでした。現地の方いわく、『いつものスプマンテと違う・・・』だそうです。怪我の方も大した事なかったみたいだったんで、よかったんですけどね。結局、そのシーンは無しという事で終わってしまったのがちょっと残念でしたけど、かなりビックリしたハプニングでした。もしも、後で送られてくる出来あがった写真がボケてたらそのせいですね?!えっ?モデルにも問題ありですかね?!出来あがりがかなり楽しみです!

 挙式日の夜はちょっぴりドレスアップしてレストランへ出かけました。フィレンツェとローマの街は、交通手段はあまり使わず、徒歩でまわりました。何かと目につくと立ち止まって見て、また歩いて。すごく勢力的に歩きまわったので、夜はベットにバタンキューでした。

 イタリアでフィレンツェとローマを満喫した後は、前から行ってみたかったマルタへと出発しました。ローマから1.5時間くらいのフライトで到着。お迎えのドライバーさんはどんな人だろう?なんて話しながら外に出ると、日本人の方だったのですごくびっくりしました。(現地の係員の方でした)でもドライバーさんはもちろんマルタの人。最初にゴゾ島へ渡る予定だったので港まで。ギリギリ間に合えば早いフェリーに乗れるとのことで、港までは猛スピード!遠心力で体があっちこっち。そんな車の中から眺めるマルタの景色に感動。港に近づくにつれて、海の色がはっきりと視界に入ってきました。もうすごい色!!今まで見た事がないってくらいきれいでした。ずっとそんな海の色を見ながらフェリーに乗り込みゴゾ島着。
 素朴な街並みをぬけ、楽しみにしていたホテル、タ・チェンチへ。着いてみると、もう別世界。コテージタイプのお部屋のわきを歩いてお部屋へ。扉をあけると・・・!!広くて明るいお部屋、テラスに出ると上へ続く階段が。登ると自分達のお部屋の上。そこからはプール、海、敷地と見渡せました。さっそくプールサイドでひと休み・・・。のんびり、ゆっくりと時間を過ごしました。(もっと長く滞在したかったですね。)





 マルタ本島での滞在はヒルトン。こちらもテラスからの眺めは上々!英語でのオプショナルツアーに参加してブルーグロットなど観光しました。言葉がほとんどわからずに戸惑ったりもしましたが、ガイドの方がとても親切で気にかけてくれました。一緒に観光したイタリア人のおばさまがとっても楽しくて、わからないながらもジェスチャー&単語で色々お話できました。もっと言葉が話せたら・・・と痛感した場面でした。
 マルタ&ゴゾで食べる物、本当に美味しかったです。でも量がすごい!すごく人も親切で、一生懸命、話を聞いてくれたり、話しかけてくれたり。滞在時間が短かったので、ちょっとしか味わえませんでしたが、この旅、全体を通して1つ1つの場面がとってもいい思い出です。


 この旅行にたどり着くまで、時間もないのに、イタリア旅行社には色々なわがままを聞いていただきました。本当にありがとうございました。各都市推薦していただいたホテルも素敵なところばかりでした。特に、大切な挙式地であるフィレンツェのホテルは、ウェディングの準備もあることから配慮していただき、スイートルームをとりました。窓からドゥオモが見え、光もいっぱい射し込みすてきなお部屋でした。イタリアへはまた絶対行きたいと思っています。また行く機会があれば、その時も、是非お願いしたいと思っています。イタリア旅行社のスタッフの方々、みんな親切で丁寧で感動でした。色々とありがとうございました。


実体験レポートを募集しています!
イタリア旅行社では、皆様からのご意見やご感想をもとに、ツアーやイベント企画などをしておりますので、アンケート以外にも皆様のご意見をお聞かせください。随時、受付けております。また、旅行体験記などのレポートや旅行中に発見したとっておき情報なども是非、お寄せください。
お写真、ビデオ、お手紙、メール、FAX、何でもOK!どしどしお送りください。お送りくださったご意見・ご感想、レポート等は、パンフレットやホームページにて紹介させていただきます。とっておき情報は、イタリア旅行社オリジナルガイドブックなどで紹介させていただきます。
お待ちしております!
(匿名希望の方はお申し出ください)
info@italiatravel-jp.com




このページのトップへ

個人情報への取り組み旅行業登録票/約款会社概要サイトマップ
イタリア旅行社のトップページへ