イタリア旅行社
イタリア旅行社03-3562-2505
写真と地図でみるイタリア
トップページへ お見積 お申し込み方法 イタリアスキークラブのホームページへ
イタリア旅行・自由プラン
ビジネスクラスで行くイタリア
イタリア贅沢プラン
日本語で安心イタリア
イタリア・サッカー観戦
イタリア・アグリツーリズモ
イタリア・ウェディング
イタリア・地中海クルーズ
イタリア・おみやげサービス
ホテルを予約したい
列車座席を予約したい
実体験レポート
個人プラン紹介
写真と地図で見るイタリア
サルーテの会

イタリアスキー実体験レポート メンバーズボイス・アンケート

2002 season 実体験レポート

オペラ鑑賞が目的の父と、カフェ巡り&高台観光が目的の私
イタリア父娘旅行記
2002.7.1〜2002.7.15/須貝 舞子[初回]

 こんにちは。イタリアも暑いなー、これなら日本に帰ってもバテないなと思いきや、日本は湿気があるんだった・・・、と言う感じです。寝苦しさと時差ボケなどで、何もやる気がおきませんでした。

 さて、アンケートにも多少書きましたが、旅行のご報告です。父の目的はオペラ。私はカフェ巡りと高いところ登りです。

 フィレンツェは想像以上に暑かったです。父にも「暑いよ」とは伝えていたのですが、父も想像以上だったようで、3日目にして早くもバテバテでした。それからは毎日、午前中は観光、午後はホテルで過ごすというようになってしまいました。特に父は人ごみや石畳の道路などにも慣れていなかったせいもあるかもしれません。フィレンツェからはシエナ、ルッカ・ピサに行きました。シエナは2日がパリオだったので見に行きましたが、競馬は20:30から始まるとの事で、見るのは諦めました。パリオのため、美術館なども午後はしまっていて、行ってはみたものの、あまり観光はできませんでした。ちなみに、シエナの印象は良くないです。私も悪かったとは(日本的だった)とは思いますが、レストランで非常に嫌な思いをしました。まぁ、イタリアだからと思えば仕方がないのですが、たった1人の為にその全ての印象が決まってしまういい例です、自分も注意しなくてはと思います。

赤煉瓦色の中世の街並みフィレンツェ

 ルッカ・ピサは1日で周りました。ルッカは思ったより全然ステキな街でした。人にもよると思いますが、私は1日いてもいいなぁと思いました。ここでもお祭りしてました。ピサも思ったより大きな街で、びっくりしました。月並みですが、斜塔が本当に傾いているのでびっくりしました。
 フィレンツェでは、早起きして(暑いので)クーポラに登りました。これはもう、上るというより登るですよね。息苦しくて死ぬかと思いました。とてもじゃないけど、あそこで好きな人と待ち合わせしようという気にはなりません。(出発前、冷静と情熱の間を見て勉強してみました)

今年から内部入場もできるようになったピサの斜塔

 JALバスは、新婚さんの多さにびっくりしました。サンマリノは思っていたより楽しくて、私は楽しみましたが、父には少々長旅だったようです。普段、あんなに長い時間、バスに乗りませんからね。途中、すごい雹が降ってきて、びっくりでした。新婚さん達はビデオにとってました。(笑)ドライバーは「果物は全部被害を受けただろう」と言ってました。

 ヴェネツィアは良いですね。バスに乗って、グルグル周っているだけで充分楽しかったです。ここでよく行ったのは、サンマルコ広場のカフェ・フローリアンとクアードリ。生演奏が良かったです。高すぎるという人もいるけど、生演奏・場所代いれれば当然かなという気がします。演奏は、フローリアンの方が断然上手です。高いお金だしてもフローリアンの方がお勧めです。

 ストはイタリア旅行社さんからのFAXで知っていたのですが、やっぱりストでした。(FAXありがとうございます。心構えができました)念の為、時間には行ってみたのですが結局13:00に出るとのことでした。指定が3ユーロでとれるというので、窓口に1時間半も並びましたが、結局デマでした。デマというか、インフォメーションで聞いたんですけどね。ストの時は関係ないと窓口で言われて終わりでした・・・。結局、早い者勝ちだったので、12:00には電車に乗り、エアコンなしのコンパートメントで1時間を過ごしました。

 ヴェローナはやはり野外オペラで混雑してました。オペラも暑かったです。夜といっても30度近い気温と、2万人の熱気で本当に息苦しかったです。私だけでなく、皆が飲み物を求めて凄まじかったです。私は音楽は素人ですが、野外オペラの質が高いという感じはしませんでした。あれは雰囲気を楽しむものなのだと思います。 パドヴァは一番印象深かった街ですね、アカデミックな印象派ないですが。(笑)スクロヴェーニ礼拝堂は素晴らしかったです。全然下調べなしで、有名っぽいから行こうと、ついてから決めたのですが、本当に行って良かったです。博物館も1地方都市の割には素晴らしいものでしたが、何しろ下調べなしだったので、何も理解できず、本当に悔やまれます。またこちら方面に来る事があったら絶対寄りたいです。

 カフェ・ペドロッキもステキでした。暑くて暑くて、とてもじゃないけどカプチーノを頼む気にならなかったのですが、帰る間際にやっぱり飲んでおこうと思って注文しました。普段、カプチーノは飲まないので「世界一おいしい」かどうかは私にはわかりませんが。でも、ココアパウダーはのってなかったです。 ミラノは好きではありません。オペラの為、仕方なく寄ったってところです。でもドゥオーモに上れてよかったです、しかもエレベーターがあるし。しかし残念ながら、思いっきりドゥオーモ正面に足場が組まれていて、写真とってもな・・・という感じでした。

 アルチンボルディ劇場ですが。相当郊外にありました、本当に新興住宅地という感じで。お台場とか横浜とかそんな感じでした。周りにはほんとーに何もなく、あるのはマンションと建設中の建物のみ。行きはタクシーで行きましたが、15ユーロくらい。ちなみにドライバーは場所を知りませんでした。(笑)建物はモダンな、日本にあっても違和感のないような建物です。中も普通のコンサートホールといった感じでした。日本と違うといえば、周りが外人なことくらいかな・・・、といった所です。ホールの係員の服が、マントのようなものに、ごついネックレスのようなものをかけた伝統的?昔の服装だったので、現代的なホールと服装が合ってないなーという印象も持ちました。

 でもオーケストラが始まった途端、びっくりしました。音がすごいんです!どあぁぁぁーっとくる、といった感じですごい迫力でした。周りの人にリサーチしてみたところ、スカラ座より良いという人も多かったです。スカラ座は古すぎて設備の面が非常に悪く、オペラを楽しむどころではないと言ってました。特に夏は。(エアコンがきかない)父は、ちょっとがっかりしたようです。スカラ座のクラシックでゴージャスな感じに憧れていたのだと思います。これじゃ日本で見る出張公演と変わらないといったところでしょうか。私は、楽しめました。音楽が良かったし、劇場のカジュアルな感じも、若者向き、オペラの大衆化という点では非常に良いことだと思います。もちろん、スカラ座のゴージャス感もステキとは思いますけど。帰りは、ドゥオーモまでのシャトルバスに乗りました。道が空いていたせいもありますが、タクシーより早くつきました。長々とメールしてしまいましたが、私達の旅行はこんな感じでした。

 父とは暑さとイライラで喧嘩ばかりでしたが、やっと最近楽しかったのかなと思えます。自分の行きたいところには全て行ったので満足ですね。

 毎度のように、もっと勉強しておけばよかったとは思いますが。暑い暑いとは思いつつ、ヨーロッパの夏は写真がきれいに撮れますね、素人でも。写真屋さんに勧められて、なんちゃってコンテストに出してみました。

 今回はいろいろ嫌な事も多かったのですが、それでもやっぱりイタリアにまた行きたいですね。今度はジェノバ方面か南の方に、いつになる事やらという感じですが。

以下は私がルッカ、パドヴァ、ピサで行ったカフェです。
http://www.japanitalytravel.com/back/ye_top.html
これからもお仕事頑張ってください。
いろいろと有難うございました。


実体験レポートを募集しています!
イタリア旅行社では、皆様からのご意見やご感想をもとに、ツアーやイベント企画などをしておりますので、アンケート以外にも皆様のご意見をお聞かせください。随時、受付けております。また、旅行体験記などのレポートや旅行中に発見したとっておき情報なども是非、お寄せください。
お写真、ビデオ、お手紙、メール、FAX、何でもOK!どしどしお送りください。お送りくださったご意見・ご感想、レポート等は、パンフレットやホームページにて紹介させていただきます。とっておき情報は、イタリア旅行社オリジナルガイドブックなどで紹介させていただきます。
お待ちしております!
(匿名希望の方はお申し出ください)
info@italiatravel-jp.com



レポーター別年号別
BACK NUMBERS20062004200320022001


このページのトップへ

個人情報への取り組み旅行業登録票/約款会社概要サイトマップ
イタリア旅行社のトップページへ