イタリア旅行社
イタリア旅行社03-3562-2505
写真と地図でみるイタリア
トップページへ お見積 お申し込み方法 イタリアスキークラブのホームページへ
イタリア旅行・自由プラン
ビジネスクラスで行くイタリア
イタリア贅沢プラン
日本語で安心イタリア
イタリア・アグリツーリズモ
イタリア・ウェディング
イタリア・地中海クルーズ
ホテルを予約したい
列車座席を予約したい
イタリア・サッカー観戦
イタリア・おみやげサービス
実体験レポート
個人プラン紹介
写真と地図で見るイタリア
サルーテの会
FAQ
リンク


イタリア個人旅行ヴェネツィア、ミラノ滞在と
チェルヴィニア、クールマイユール、ハイキング。自由プラン[10日間]
2007.7.27〜8.5
スケジュール お問い合せ 友達に紹介

東京都在住のご夫婦。ヨーロッパ最高峰モンテビアンコ(モンブラン)と名峰モンテチェルヴィーノ(マッターホルン)などの山岳リゾートで滞在したい。景色を楽しんだり、ソフトハイキングを満喫したい・・とのこと。その他に、ヴェネツィアへも行きたいというご希望をいただきました。

まずはヴェネツィアへ。ヴェネツィアまでは、アリタリア航空にてミラノ乗換えで。
ヴェネツィアには1泊のみの滞在だったので、到着日翌日は夕刻までヴェネツィア観光を楽しみ、その後、列車でミラノへと移動しました。
イタリアアルプス山岳リゾートへは、公共交通機関を利用したいとのことで、ヴェネツィアからミラノへ移動した日は、ひとまず、ミラノに1泊。その翌日に、まずは、名峰マッターホルンのあるチェルヴィニアへ。
チェルヴィニアには2泊滞在し、マッターホルンの雄姿や自然散策、ハイキング等を満喫していただきました。チェルヴィニアからクールマイユールへもご自身で、公共交通機関を利用して移動したいとのことでした。チェルヴィニアからクールマイユールへは、シャティオン経由でバスを乗り継ぎ移動。
クールマイユールには3泊しました。モンブランの絶景や自然散策、ハイキング等を満喫していただきました。
その後、バスにてミラノへ移動し、ミラノで1泊し、帰国の途へ。
当社は、イタリアスキーツアーのパイオニア「イタリアスキークラブ」でもあります。各山岳リゾートにはそれぞれ私どものお薦めホテルがあります。今回、チェルヴィニアでは1泊朝夕2食付きのホテルをご紹介させていただき、クールマイユールでは1泊朝食のみのホテルをご紹介させていただきました。どちらも、アットホームでホテルには、大変にご満足していただけました。


日数
スケジュール
1
昼、成田空港よりアリタリア航空直行便にてミラノへ向かいます。
到着後、国内線に乗換え、空路ヴェネツィアへ。
着後、シャトル送迎ボートにてホテル近くの桟橋までご案内します。

宿泊都市: ヴェネツィア泊
ホテル名: サンタ・マリーナ★★★
2
朝食後、午前中自由行動。
午後、列車にてヴェネツィア・サンタルチア駅より、ミラノへ向かいます。
ミラノ中央駅到着後、各自でホテルへ。

宿泊都市: ミラノ泊
ホテル名: コルソ・コモ★★★★
モード誌の撮影などにも使われるおしゃれなホテル
3
朝食後、列車又はバスを利用し、各自でチェルヴィニアへ。

宿泊都市: チェルヴィニア泊
ホテル名: エーデルワイス
4
朝食後、自由行動。
名峰マッターホルンの眼下に広がる山岳リゾート、チェルヴィニアにてのハイキングや、自然散策を各自のプランでお楽しみください。

宿泊都市: チェルヴィニア泊
ホテル名: エーデルワイス
5
朝食後、各自、バス等にてクールマイユールへ。

宿泊都市: クールマイユール泊
ホテル名: ボタン・ドール
6
朝食後、2日間終日自由行動。
ヨーロッパ最高峰モンブランの麓に広がるリゾート地、クールマイユールにて、ハイキングや大自然をご堪能いただけます。中世の雰囲気漂う街並みもお楽しみいただけます。

宿泊都市: クールマイユール泊
ホテル名: ボタン・ドール
7
8
朝食後、各自、バス又は列車にてミラノへ向かいます。
ミラノ到着後、各自のプランで市内観光やショッピング等をお楽しみください。

宿泊都市: ミラノ泊
ホテル名: コルソ・コモ★★★★
9
朝食後、各自でミラノ・マルペンサ空港へ。
午後、アリタリア航空にて、帰路、東京へ向かいます。

機中泊
10
朝、成田空港着。到着後自由解散。

【料金及び料金に含まれるもの】
  お一人様 
365,000円(成田空港施設使用料2,040円別 )
[料金に含まれるもの]
1.国際航空運賃(アリタリア航空エコノミー) 
2.送迎シャトルボート代(ヴェネツィア空港→ホテル)
3.ホテル宿泊代2名1室利用(ヴェネツィア1泊、ミラノ2泊、
  チェルヴィニア1泊、クールマイユー3泊) 
4.食事代(朝7回・夕2回) 
5.イタリア出国税及び国内線搭乗税

前のページに戻る このページのトップへ

個人情報への取り組み旅行業登録票/約款会社概要サイトマップ
イタリア旅行社のトップページへ