TOUR ARRANGEMENTS

 

アリタリア航空ビジネスクラスマニフィカ

 

アリタリア航空クラシカクラス

 

東京海上日動保険

イタリアの世界遺産

北イタリア・ミラノ世界遺産、レオナルド・ダ・ヴィンチ・最後の晩餐と
サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会、ドメニコ修道士教会


最後の晩餐
レオナルド・ダ・ヴィンチ


イタリア、ロンバルディア州、ミラノ。最後の晩餐
=Santa Maria delle Grazie は1980年、世界遺産に登録された。

ミラノはロンバルディア州都。トリノへ約140km。ヴェネツィアへ270km。
イタリア最大の経済・金融・産業都市であり北部最大の都市。
近年はミラノファッションの発信地としても有名。

ミラノのガリア人がローマ人によって征服されたのは紀元前222年のことだが、
それ以前、紀元前386年頃までにはケルト族がポー川流域に移り住んでいたらしい。

ミラノの語源はラテン語で真ん中を意味するメデイオラヌム=mediolanumからきている。

ミラノはドゥオーモとドゥオーモ広場を中心とする放射線状の都市構造をもっている。

世界遺産となった「最後の晩餐」は1495〜98年、レオナルド・ダ・ヴィンチ
スフォルツァ公の命により、サンドメニコ修道院の食堂に描いた壁画。


「あなた方の中に私を裏切ろうとしている者がいる」と、 キリストが言う場面。
42歳だったレオナルドはキリストとその弟子たちの最後の晩餐を描いたのである。

壁が乾く前に描かねばならないフレスコ画の技法をじっくり描き込むレオナルドが嫌い
テンペラ画として描かれたため傷みが激しくこれまで6世紀の間に何度も修復の手が入った。

17世紀には通路を広げるためキリストの足の部分が切り取られてしまった。
ナポレオンの時代には修道院食堂が馬小屋にされ、第二次大戦の際はドイツ軍の
空爆で建物の殆どが壊された。残っていること自体が奇跡だとも言われる。

現在公開されているのは1979年から20年をかけて修復された「最後の晩餐」である。

ミラノ見どころ









周辺の見どころ

ドゥオーモDuomo・大聖堂:1386着工〜1813年完成。
ドゥオーモ広場:1865年設計都市計画
ドゥオーモ博物館
ガッレリア 1865〜78年建造:ドゥオーモ広場とスカラ座広場を結ぶアーケード
スカラ座 オペラの殿堂
スカラ座博物館
モンテナポレオーネ通り
レオナルド・ダ・ヴィンチ科学技術博物館
スフォルツェスコ城=Castello Sforzesco

コモ湖
マッジョーレ湖
ベルガモ
フィレンツェ
トリノ
ヴェローナ
ヴェネツィア

ショッピング・食事

ミラノは新しいイタリア料理=クチーナヌオーヴァの前線基地。
ミラノのリストランテ、トラットリーアでイタリアンの傾向を探てみよう。

ガッレリア周辺やモンテナポレオーネ通りでのショッピングも
最新のデザイナーズブランドが揃っている

日本からのアクセス

ミラノへは週に3便の直行便があり、ローマ経由または
パリやウイーン等、ヨーロッパの都市経由でその日のうちに到着できる。

個人旅行

ローマ、フィレンツェ、ヴェネツィア、ミラノと回る周遊型にするか
北イタリア中心にコモ湖、マッジョーレ湖、ヴェローナなどを組み合わせる。
トリノやチンクエ・テッレなどと組み合わせた旅行にするのもお勧め。



ミラノに滞在して最後の晩餐やドゥオーモを観光やショッピングするのが一般的だが
北イタリアミラノ、ロンバルディア州にはコモ湖やマッジョーレ湖など避暑地として有名な
リゾートが多い。観光客がおおいため、最近は「最後の晩餐」も予約なしでは見られない。

最後の晩餐レオナルド・ダ・ヴィンチ
イタリア世界遺産・最後の晩餐・レオナルド・ダ・ヴィンチ。ミラノサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会

サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会
ミラノ・サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会、イタリア世界遺産。

最後の晩餐入り口
ミラノ世界遺産、最後の晩餐は建物が入り口。右がサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会

ドゥオーモ大聖堂とガッレリアと呼ばれる大回廊がミラノの象徴。ガッレリア周辺や
モンテナポレオーネ通りでのショッピングも最新のデザイナーズブランドが揃っている。

また、ミラノは新しいイタリア料理=クチーナヌオーヴァの前線基地だ。ミラノのリストランテ、
トラットリーアでイタリアンの傾向を探ってみるのも楽しみのひとつだろう。

ミラノ、ガッレリア

ミラノガッレリアは、フィレンツェ、ドゥオーモ=サンタマリアデルフィオーレ大聖堂

ミラノガッレリア

ミラノガッレリアヴィットリオ・エマニュエーレ2世アーケードはイタリア統一の記念建造物である。

ミラノガッレリアの夜

イタリア、ミラノ、ガッレリア、夜になっても人通りが絶えない。ヴィットリオ・エマニュエーレ

夜のミラノガッレリア

ミラノガッレリアは19世紀の建築工学の粋をを集め、鉄とガラスで構成された丸天井は見事。
ミラノガッレリア入り口
イタリア、ミラノ、ドゥオーモ広場からみたガッレリア入り口ファッサード。

ミラノドゥオーモ広場

イタリア、ミラノの中心ドゥオーモ広場。取り囲む建物は19世紀建造。

最後の晩餐入り口

ミラノ世界遺産最後の晩餐入館受付カウンター。
ミラノ最後の晩餐入り口
最後の晩餐鑑賞の入場者は制限され、ゲートが開くまで一回ごとに順番待ち。


イタリアルネッサンスの花の都フィレンツェは中部イタリア
世界遺産。ミケランジェロの丘からフィレンツェの町を
一度見てみよう。


フィレンツェミケランジェロの丘


塔の町、中世の趣がそのまま残るサンジミニャーノ。
一日時間を取ってサンジミニャーノへ行ってみよう

サンジミニャーノドゥオーモ広場

ミラノとヴェネツィアは250km。列車の便もよい。
北イタリアの世界遺産でもあるヴェネツィアへ
ミラノの前後に日程を組むのもお勧めです。

ヴェネツィアサンマルコ広場


サンマルコ広場はヴェネツィア共和国の時代そのまま。
こんな不思議な広場一度は行ってみたい。

ヴェネツィアサンマルコ広場



最後の晩餐・世界遺産旅行お勧めモデルプランです。お問い合わせは。03−3562−2505 へ



モデルプラン 30 関空発・成田発 

イタリア・4都市周遊 ローマ、 フィレンツェ、
ヴェネツィア、ミラノ 9日間


モデルプラン 31 関空発・成田発

イタリア・3都市周遊 
 ローマ、 フィレンツェ、ヴェネツィア 8日間

モデルプラン 32 関空発・成田発

日本語係員つきイタリア周遊9日間
ローマ・フィレンツェ・ヴェネツィア・ミラノ


モデルプラン 43 関空発・成田発

フィレンツェ、ポルトヴェーネレ、
ジェノヴァ、ミラノ 10日間

 

モデルプランにイタリア世界遺産・フィレンツェをくみあわせられます。お問い合わせは。03−3562−2505 へ




ミラノ、最後の晩餐
北イタリア旅行のお見積り無料でいたします。
ここでクリック 


お電話でのお見積は 03−3562−2505 へ

このページのトップへ

個人情報への取り組み旅行業登録票/約款会社概要サイトマップ

イタリア旅行はイタリア旅行社で

イタリア旅行はイタリア旅行社で