TOUR ARRANGEMENTS

 

 



 両替について
ユーロのレートはどの位 か?
 現在2017年2月時点では、1ユーロ当たり123円前後です。
81ユーロが約1万円相当になります。 イタリアではコーヒー、いわゆるエスプレッソが約1ユーロ前後、カフェラッテやカップチーノは2〜3ユーロが目安となります。


日本で事前に両替をした方がよいか?
 以前は日本で両替をするよりも現地で両替した方が良かったのですが、最近の傾向は日本の市中銀行であらかじめ両替した方がよくなっています。成田空港内の銀行の方が、日本の市内都市銀行等で両替されるよりも一般 的には高いレートになっています。 イタリア旅行社では、とりあえずの分の両替、事前に両替をしたいという方には、日本で両替なさるようお勧めします。


両替場所によってレートは違うのか?
 両替する場所によってレートは異なります。空港内、ホテル、銀行、郵便局、両替所や両替機それぞれレートが異なります。もちろん、支店や営業所によっても、町・地方によっても異なります。長期滞在なさる方は、少しずつ様子をみつつできるだけ良いレートを見つけて両替なさると良いでしょう。一般的には、空港やホテル、24時間営業の両替所や両替機等は高めと言われています。また、手数料の金額や率も各所で異なります。レートが安くても手数料が変に高かったりすることもありますので、注意してください。多額に両替する予定の方は、少しの違いでもかなり大きな額の違いになることもあります。よく吟味して両替してください。


ローマでイタリア国内線へ乗換える時に両替可能か?
 ローマで国内線等に乗り換える場合、トランジットロビーに両替所がありますので、そちらで両替可能です。もし、ローマから先のフライトの目的地(ナポリ、ヴェネツィア、フィレンツェ等々)への到着時間が夜遅く、両替ができるかどうか不安な場合は、ローマの空港内で少額の両替をなさるようお勧めします。


夜遅くに空港に到着した場合でも空港内で両替可能か?
 イタリアでは空港に離発着便がある限り空港は営業しています。空港の営業時間内であれば、たいていは両替所は営業しています。但し、一部では、深夜営業をしていない所もあります。イタリアの玄関口であるミラノ・マルペンサ空港内の両替所は夜遅くまで営業しています。成田又は関西からのアリタリア航空はミラノへ夕方6時前後に到着します。到着後、十分に両替する時間はあります。一時、混雑し並ばなくてはならないこともあります。バスやお迎え時間の指定がある方はご注意ください。


事前に両替する場合はどの位 あれば良いか?
 イタリア滞在の内容や旅行期間によっても異なりますが、次の日の午前中等に両替をする時間がある方は、とりあえず分としては、到着後の飲食代、電話代や到着時に交通費を要する場合はそれらの費用などとして、一人5,000円〜10,000円もあれば良いかと思います。(到着後に利用される交通 費についてはその内容によります。)但し、次の日に両替の時間が無かったり、週末や祭日で両替ができない日に該当する場合は、数日間分として2〜3万円程の両替をなさるようお勧めします。


銀行や両替所、ホテル以外での両替場所は?
 イタリアを旅行中は郵便局でも両替できます。また、大きな都市には、両替機もあります。両替所は主に、町中、空港内、駅構内にあります。但し、両替商の認可のない所での両替は法律違反になりますので、ご注意ください。また、両替をする振りをして、お金を盗む親切をみせかけたスリもいますので、ご注意ください。


現金は日本円でOKか?
 イタリア旅行に持参する現金は日本円の現金が良いでしょう。わざわざUS$等で持っていく必要はありません。現地で、日本円からそのままユーロへと両替できます。また、一部のお店等では日本円現金での支払いを受け入れてくれるところもあります。

このページのトップへ

個人情報への取り組み旅行業登録票/約款会社概要サイトマップ

イタリア旅行はイタリア旅行社で

イタリア旅行はイタリア旅行社で